二胡姫は、中国の楽器・二胡の通信販売を行うオンラインショップです
ホーム | 二胡付属品 > 光舜堂二胡弓福音弓 <西風> 光舜堂オリジナル二胡弓
商品詳細

福音弓 <西風> 光舜堂オリジナル二胡弓[Y-KFQGSR]

販売価格はお問い合わせください。

【入荷数量限定商品】
しばらく次回入荷はありません。売り切れの場合はご容赦ください。

日本で唯一!弓毛の張替えができる二胡弓【 福音弓 】!

福音弓 <西風> 光舜堂オリジナル二胡弓

◆『福音弓( ふくいんきゅう )』とは◆
光舜堂の店主であり、二胡製作者の西野和宏氏が、1本1本テストして厳選した、自信を持ってお薦めできる竹の棹だけに、更に、従来品では壊れやすかった箇所に補強加工を施し、塗料も特殊な物に替え、モンゴル産の上質な馬の毛を張りました。
また、棹に物理学上から考慮した重さのバランスを作り出すことで弾き易さに格段の進化をもたらしました。
ちなみに竹は、いわゆる紅竹ですが、太さや重さには多少の違いはあります。弾力に関しては、その強さは、少しづつは違いますが、いわゆる市販品のように全く使えないなどと言うものは無いように、加工して調整してあります。

◆『福音弓( ふくいんきゅう )』の特徴◆
良質の毛を使用していますので、とにかく従来の二胡弓の毛とは毛艶が違い、松脂のノリが抜群です。従来品ではよくあった、松脂を塗っているだけで切れてくるような事はほとんどありません。引っかかりが非常に良く、大きな音色になります。また、高音部を弾いた時、綺麗な音のままです。
特殊塗料で、単なる表面上の塗装ではなく中まで浸透させ、理想的な芯のある棹を作り出しました。重さのバランスを整える事で、ヴァイオリン並みの弾きやすい弓が出来上がりました。従来品での今までの様な、手に負担のかかっていた感じが無くなり、力の弱いご年配の方や女性でも弓を持っていないかのような軽やかな感覚で弾けます。試し弾きした時すぐに効果を感じない方でも、その直後にご自分の弓に戻して弾くとテキメンにこの弓の効果がわかります。

    ◆ 福音弓の種類 ( すべて北京式です )◆
  1. [ 西風 -せいふう- ](毛種:ヴァイオリン弓用馬毛)
    音色の透明感、キレの良さ、テクニックのかけ易さは抜群です。
    音色にふくよかな表情が生まれ、表現豊かな演奏が期待出来ます。弾き始めの立ち上がりが非常に良く、とても弾き易く、余計な力を必要としないので、力を抜いて弾くという事が初心者に理解しやすい、という点でも初心者から初級の方にはイチオシです。また、中国曲以外のジャンルを好んで演奏される方にはヴァイオリン弓用毛の[ 西風 ]をオススメします。音の反応が非常に良いので、細かいテクニックの曲や速いテンポの曲を弾くプロにもオススメです。

  2. [ 東風 -とうふう- ](毛種:二胡弓用馬毛 無漂白)
    立ち上がりの重い感触を好まれる方や、かすれた感じの音色、高音部の沈んだ感じを好む方向きです。(と言っても、従来品のようなザラザラした感じにはなりません)中国曲を多く演奏されるなら、[ 東風 ]が良いでしょう。[ 西風 ]は、人によっては、長い間慣れてきた弓のフォームを変えなければ弾けない方もいらっしゃいますので、二胡歴が長い方は[ 東風 ]の方が向いていると思われます。(東西の弓でフォームを使い分けるプロもいらっしゃいますので、あくまでも好みだと思います)

◆『福音弓( ふくいんきゅう )』は毛の張替えができます!◆
一般的な二胡弓の竹にくらべ、福音弓は特殊な塗料によって竹の弾力を強くし全体的に強度をあげ、耐用年数10年ほどを考えて製作しております。また、福音弓の“毛”の耐用年数は、日々1時間ぐらい弾く人なら2-3年となっており、一般的な弓毛にくらべて耐久力があります。そして!福音弓のオススメポイントとして、毛が磨耗してきましたら毛の張替えが可能です。張替えができて長期にわたって使用できるためコストパフォーマンスにも優れています♪
張替えをご希望される際には、当店へ張替え希望の旨の連絡をされてから、当店までお送りください。また、現在のところ、毛の張替えについては、光舜堂が製作した『福音弓』のみを予定しており、他の製作者による毛の張替えは予定しておりません。ご了承ください。
▼張替料金
⇒西風・東風各共通 参考価格11,000円(税別・送料別途)
※張替料金は時期により変動いたします。詳しくはお問い合わせください。
※張替えは、[ 西風から西風 ][ 東風から東風 ]など同じ毛種のみの張替え対応です。[ 西風から東風 ]など他毛種への張替えはできません。

◆『福音弓( ふくいんきゅう )』製作工程◆ <光舜堂ブログへリンク>
⇒ 福音弓の製作、その1 »
⇒ 福音弓の製作、その2 »
⇒ 福音弓の製作、その3 »
⇒ 福音弓の製作、その4 »

※松脂塗りについて※
福音弓は、光舜堂出荷前の品質テストとして必ず試奏しておりますので、松脂は塗られております。


▼この商品をお買い上げいただいたお客様からの声です! (一部抜粋)

◆今まで使っていた弓が3年ほど使い続けたもので、そろそろいい弓に換えてみたいと思って、出会ったのが福音弓でした。一番に思ったのは、弾き心地がとても軽いということです。ひっかかりもとても少なく、なめらかに弓を動かすことが出来るように感じました。そして、音が柔らかく、弓の緩急がつけやすくなりました。音に表情をつけることに取り組んでいる最中の私の背中を押してくれるようでした。高音の換弦の際に抜けてしまうことが多かった音も、しっかりと掴んで弾くことが出来るようになりました。持ち手のゴムの部分が手に吸い付くようで持った時の感じがとても心地よいです。購入前は正直お値段が高いなぁという印象がありましたが、使わせて頂いたらそんな印象は全くなくなりました。お値段以上の、西野さまの愛情と情熱が詰まった素敵な弓でした。
( 愛知県 K.I. さま )

 

※商品に関するご注意(必ずお読みください)
  • 入荷数量限定商品のため、売り切れの場合はご容赦ください。
  • 二胡弓は、自然天然の素材を使用加工しているため、竹棹の色目や模様は各々異なります。また、長さ重さも微妙な固体差があります。
  • 二胡弓は、製作のほとんどが手工です。演奏音色に支障をきたさない程度の、多少の色ムラや欠けがある場合があります。
  • 二胡弓の根元パーツ(配件・弓魚)やネジの材質、黒皮の素材は画像と異なる場合があります。
上記、あらかじめご理解くださいますようお願い申し上げます。